NEW POST

荒削り


我が家には避雷針となってくれている木が1本あります。

この木は、フラッと飛んできては鳥が停まるポイントみたいになっています。

この日はこんな子が↓

a0281547_15105868.jpg

色は白っぽいのですが、若めの「ノスリ」かな…と思われます(合ってますか?)。

野鳥図鑑を片手に模様を観察したりするのはとても楽しいことです。

バックにそびえる上蒜山に色んな動物たちが住んでいるんだなぁ(熊も)

と思うと、凄くわくわくます。

ここでは山間のため、台風でも無いのに嵐の様な日々もあります。

町に下りれば天候が穏やかで吃驚することも少なくありません。

家の外にモノを置くことも中々出来ないということも最近気づきました。

(飛んで行ったり、野生動物が持っていったりします(笑)何より劣化スピードが早い)

木々に囲まれていることもあり、家中のものが自然に帰ろうとする力にとても引っ張られています。

先日、里山に訪問した時は、全身を包む心地よさに吃驚とした程。

リコッターロ周辺は、何というか‥‥

「自然」と呼ぶより「野生むき出し」といったほうがしっくりと来ます。

無骨です。呑まれてしまいそう…。

(それはそれで、誠に素晴らしいことで好ましいのですが。)

人と自然が調和した里山のような雰囲気。

土に草が生えているようなやわらかさ。

リコッターロでも少しずつ実現できたら…と思います。








**************




[PR]
by ilricottaro | 2018-03-20 08:10

 岡山県の北部、蒜山の麓で羊と山羊と家族で暮らしています。羊や山羊を放牧し、春から秋にかけてミルクを搾りリコッタを中心に作っています。家族や動物達との暮らし、また自然の中での出来事、日常のひとこまを綴っていきたいと思います。


by ilricottaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31