NEW POST

土と

これまで

山羊や羊たちが育ててくれた土地の一部を

畑にすることに一大決心しました。

みんなのご飯を減らしてまでの耕す作業。

心が痺れました。。。。

ど素人の畑なのでどうなるかはわかりませんが

山羊や羊、わたした達の一部になってくれる土地に

祈るように感謝しながら手を添えていけたら、、、と思います。

a0281547_14031387.jpg
a0281547_14013346.jpg

イベント毎には興味津々の山羊たち。


a0281547_14055288.jpg

お爺さんの大事にしていた形見の耕うん機。

a0281547_14035569.jpg
a0281547_14033698.jpg

ススキの生えていたところは根が固く鍬で解しています。

a0281547_14040417.jpg

ユンボで掘った所はガタガタで耕運機が埋まってしまう。


a0281547_14062862.jpg

a0281547_14061360.jpg


a0281547_14060840.jpg
なるたけ重機は使いたくないのでススキを掘ったら

小さな道具、機械で作業したい。

重機でした作業は見た目も破壊力が強く衝撃的。

心がヒリヒリ。

その反対で手で施した作業は心が落ち着く感じがします。

見た目も穏やかです。

適材適所で使っていきたなぁ。

a0281547_14055970.jpg


a0281547_14053655.jpg
ススキは人力では敵わない固さ。

山に還ろうとする力の凄い事!

a0281547_14045772.jpg
お猫さんが応援に来ました。

またまた埋まってしまった耕運機を引っ張った後。汗


a0281547_14044251.jpg


a0281547_14043002.jpg


a0281547_14041945.jpg

a0281547_14041364.jpg

耕したところには大麦と小麦を蒔きました。

来年に繋がると良いです。


**********

[PR]
by ilricottaro | 2017-11-15 14:21

 岡山県の北部、蒜山の麓で羊と山羊と家族で暮らしています。羊や山羊を放牧し、春から秋にかけてミルクを搾りリコッタを中心に作っています。家族や動物達との暮らし、また自然の中での出来事、日常のひとこまを綴っていきたいと思います。


by ilricottaro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30