NEW POST

太郎ちゃん登場!!

秋です!雄ヤギです!
約2年ぶり!
の太郎ちゃんです。
御年7歳。この貫禄の角!素敵です。
大山よりはるばる蒜山へ。
今日のために新調された立派な首輪に増田さんの愛情が感じられます(涙)
a0281547_15553476.jpg

そしてさっちゃんの子供、みりんのお父さんでもあります。
確かに、どことなく似ています。
a0281547_15555338.jpg

みんな太郎ちゃんのことを覚えているのかいないのか
あまり動じず、すんなり受け入れている様子。
a0281547_1614576.jpg
a0281547_162843.jpg
a0281547_1622644.jpg

昨晩来たばかりでまだまだビクビクの太郎ちゃんですが
慣れてここでの生活も楽しんでくれれば良いな。
1ヶ月弱、よろしくね太郎ちゃん!!
a0281547_1558497.jpg

リコッターロの女性陣(羊含)が大きいので
どうしてもミニマムで可愛く感じてしまうのでした。
a0281547_168132.jpg

↑さっちゃんとたまちゃんの子供(耳たぶ乱太郎:通称ランちゃん)。

今年、さっちゃんは出産がなかったにも関わらず
沢山のミルクを与えてくれました(それもとっても美味しい!!)
来年の出産がどうなるかはまだわかりませんが
今まで難産続きのさっちゃん・・・多分7歳くらいだから
無理しなくても良いからね。
と言ってあげたいです。
落ち込んだとき、後ろから優しく背中にすりすりしてくれる優しいさっちゃん。
居てくれるだけで何度わたし達に笑顔をくれたかわかりません。わたし達の支えであり癒しです。
時にバイオレンスですが、寂しがり屋で不器用で愛情深いさっちゃん。
さっちゃんの血を残したい気持ちもあるけれど
ふじこやたまちゃん、タイタンにチェイサー、それにともちゃんもいるから
来年、もし出産がなくても
元気でいてくれるだけで嬉しいのです。
そんな今年の秋。

春に子供たちが生まれる。
そう思うだけで胸がざわざわします。
嬉しい気持ちと悲しい気持ち。
受け入れるのか、折り合いをつけるのか、否定するのか、しょうがないと思うのか・・・
まだまだ甘ちゃんな自分は答えがまだ出ていないです。
でもやるからには心を入れてしっかりとやらないと駄目です。
a0281547_16294183.jpg

来年も、みんなが元気に冬を越せますように・・・。

そして
来週はいよいよ男の子羊のお迎えです!!
冬小屋の準備も本腰を入れなくては・・・。
[PR]
by ilricottaro | 2014-10-15 16:38 | 牧場のこと

 岡山県の北部、蒜山の麓で羊と山羊と家族で暮らしています。羊や山羊を放牧し、春から秋にかけてミルクを搾りリコッタを中心に作っています。家族や動物達との暮らし、また自然の中での出来事、日常のひとこまを綴っていきたいと思います。


by ilricottaro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30