NEW POST

年末年始のこと④戌年ですが…


元旦の翌日

朝、数羽のカラスが家のすぐ側のコナラの木で

騒いでいたのでどうしたことかと覗いてみると…



a0281547_12214004.jpg


一匹の子猫が高い高い所で降りられなくなっていました。



a0281547_12215352.jpg


斜面に生えていて

人が登れる木じゃない。



a0281547_12223097.jpg


何とか助けられないかと長い棒を作ってみたり



a0281547_12222529.jpg

経験の浅い子猫は

後ろ向きで降りたり

枝から枝へ飛び移ったりなどの発想が浮かばないのだそう…

ああ、高すぎるーーーー"(-""-)"



a0281547_12221180.jpg

成猫は24時間待ってみて

それでも降りられないようであれば

水を掛けて保護布でキャッチしてみたり

急に倒れないように仕掛けてから木を切ってみたり

その他方法はあるようですが

何にせよ困難だ~~(-_-;)




a0281547_12215737.jpg


a0281547_12220392.jpg


作った棒もあまりに遠すぎで途中で折れてしまうしで

息子と「降りてきて~~ねこちゃん」と祈ることしか出来ません。

人がいては降りたくても降りれないと思うので

家の中から見守りました。



*************


1時間くらい後…

クルクルとゆっくり時間をかけて

お尻を下にして

降りることが出来ました。

見ているほうが怖くなるくらいの高さと枝の細さ。

よく降りられました!!本当に!!

ネズミなどを追いかけて登ってしまうことがあるそうですが

この経験でまた一つ

自然の中で生きていく力がついたでしょうか。。。

あんなに小さい子猫も雪の中

頑張って生きている。

新年早々、びっくりの出来事でしたが

私にとってもある意味、目の覚める経験でした。







*************


[PR]
by ilricottaro | 2018-01-09 13:11 | 蒜山暮らし

 岡山県の北部、蒜山の麓で羊と山羊と家族で暮らしています。羊や山羊を放牧し、春から秋にかけてミルクを搾りリコッタを中心に作っています。家族や動物達との暮らし、また自然の中での出来事、日常のひとこまを綴っていきたいと思います。


by ilricottaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31